人気ブログランキング |

現在41歳(1つ歳をとりました)    chikoの不妊治療記録。       夢クリニックで体外受精に挑戦。   <2009年1月に卒業しました>


by chiko2008
カレンダー

2008年 11月 04日 ( 1 )

移植日までの、あれこれ

2008年11月4日(火) <D13日目>

肩こりはだいぶよくなってきたので、今日から磁気ネックレスを外しました。
ネックレスは夫に貸してあげました。

夫は“四十肩”です。
はたして磁気ネックレスが肩の痛みに効くのかどうか?分かりませんが、
首と肩はつながってるもんね、という私の提案で、今日から着用してみることに。

四十肩の夫こそ、鍼や漢方に行った方がいい気がしますが・・・
私の不妊治療での鍼&漢方費用がかさんでいる今日この頃、
夫は磁気ネックレスでガマン、ガマン・・・。(それも私のお古だったりする)

移植日当日の鍼の予約、いちおうとれました。
でもちょっと時間が早いので、行けるかどうか心配です。
夕方遅い時間に移してもらえるよう、キャンセル待ちをかけましたが、
あんまり遅い時間でも困ります。

クリニックの移植日は、朝8時までに受付して、まずは採血。
ホルモン値に問題なければ、午後に移植になります。
終わる時間は・・・早ければ2~3時頃、遅ければ5時頃までかかると言われました。

曖昧・・・。

鍼も心配だけど、移植後は安静にして過ごしたいので、
掃除しとかなくちゃとか、部屋片付けておかなくちゃとか、
日常のことにもあれこれ気を遣いますね。
準備として、葉酸サプリも買ってきました。

移植や移植後のことについて、過度に期待したら、
ダメだったときのショックが大きいかなぁ・・・と思いましたが、
期待してもしなくても、ダメだったらそれはショックだろうと思い、
夫と普通に、移植後の過ごし方や、妊娠後の生活について
話をするようになりました。

そうそう、夫に「トキソプラズマって知ってる?」と聞いてみました。

トキソプラズマは寄生虫の一種で、妊娠中の女性が感染すると
胎児に影響を及ぼす可能性があると言われています。

ほとんどの哺乳類に感染するものですが、その特性から
特に猫を飼っている場合に注意が必要と言われています。
ただし、適切な対応で十分に感染を防ぐことができますので、
過敏になることはアリマセン。

ウチで飼っているうさぎも、感染の可能性が無きにしもあらずですが、
この寄生虫の特性から、まず人間への影響はないと思っています。

でも、特に親世代の人で「妊娠に動物は悪い」と言い、嫌う人がいますね・・・。
理由を聞いてみると、「昔からそう言われている」ナド、
よく知らないで言うこともあるそうな。

で、夫にトキソプラズマのことを教えておこうかと思って、
「知ってる?」って聞いたんです。
まわりに変なこと言われて、うさぎを悪く思って欲しくないし・・・。

夫は、「知ってるよ~!」と言うので、
あれ~?知ってたの?・・・と思い、「どういうもの?」と聞くと、
「煙みたいに口から出てくるものでしょ!」。

もちろんそれは、“エクトプラズム”です・・・。

オカルト~。
by chiko2008 | 2008-11-04 17:01 | ⑧<移植周期>