人気ブログランキング |

現在41歳(1つ歳をとりました)    chikoの不妊治療記録。       夢クリニックで体外受精に挑戦。   <2009年1月に卒業しました>


by chiko2008
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

夢クリニック 6回目 (注射開始)

2008年3月1日(土) <D6日目> カルテ上ではD8日目

今日は診察日でした。
土日にクリニックに行ったのは初めてですが、混んでますね!

ブログの上部に、いつも日付と生理開始日からの日数を書いていますが、
実際に生理が始まった日と、カルテ上の日が異なります。

カルテ上の日数は、出血が始まった日ではなく、
マーベロンを飲み終わった日とホルモン値を基準にしているようです。

なので・・・今日は、実際は6日目なのですが、
クリニック的には8日目になっています。

日数のことを書きながら、
自分でも深く理解しているわけではないことが・・・分かりました。(笑)


今日の診察は

採血 ⇒ 内診 ⇒ 問診 ⇒ 注射(フォリスチム150単位)

という流れ。

今のところは、クロミフェン周期の採卵に向かって進んでいます。

注射は、看護士さんの指導のもと・・・初めての自己注射でした。
次の診察日までの間、家でフォリスチムを1回自己注射するので、その練習です。

お腹の脂肪をチョンとつまんで針を刺すのですが、
イザ刺そうとすると・・・
何度も何度も躊躇してしまいます。

自己注射できない場合は、もちろんクリニックに通って注射してもらうこともできます。
でも、看護士さんに
「来て頂くと、技術料とか診察料がかかりますよ」
と言われ、
ちょっとでも節約だわ!と思い、決心して、ブスッ!

やってみれば、あぁ~こんなもんなのね!って思います。

その後、注射セットを1日分用意してもらいました。
3月3日(月)に自己注射、忘れないようにしなきゃ。


さて・・・
今日は私にとって新しい発見がありました。
でも、私以外の患者さんにとっては常識だったのかもしれません。

今日の診察がすべて終わった後、看護士さんに、
「あのー、診察のことですが、院長先生に診てもらうことってできますか?」
と聞くと、
「次回から、問診表のご希望のところに、“院長希望”って書いてもらえばいいですよ」
だそうです。

「え、それだけ・・・?」と思わず聞いてしまいました。(笑)
院長先生とS先生、何かクリニック側での振り分けがあるのかと思ってました。

「ハイ、書いて頂くだけです。でも・・・院長を希望されると、
 さらに待ち時間が長くなりますので、それはご了承願います」(看護士さん)


私は、院長先生じゃなきゃイヤというわけではありませんが・・・
初診日以外は毎回S先生だったので、
何回かに1回は、院長先生のご意見も聞いてみたいと思っていました。

なるほど・・・

そういうことだったのかー、と、ひとつ疑問が晴れた私でした。


*今日のお会計¥3,470
   安い・・・と思ったら、注射代は次回支払うことになっていました。
   お会計以外で、クロミフェン周期の預け金の、振込み案内をもらいました。
   105万・・・!

*受付からお会計まで4時間くらい(最長です)
by chiko2008 | 2008-03-01 16:19 | ③クロミフェン周期